2012年01月の記事 - 1ページ目 - つつみこむように~Lumi Cantabile~

プロセス プロセス

無意識に気づいて 意識しつづけておくサロンの小物棚を少し模様替え色や配置の組み合わせ、コーディネートはやっぱりおもしろいです...

隣は関西圏♪

昨日は、たつの市に住む友だち達のところへ♪久しぶりの再会で、たくさん刺激を受けてきましたあくまでも感覚の話ですが。。 この友達との集まりというセッションから、大きく分けた時の節目という意味での過度期に、今後の原動力になる何かを受けとってきてきた気がします赤穂市の雑貨屋さんも教えてもらいました  もちピザ初めていただきました感動!おいしかった~人と人が集まって、お互いという楽器(本質)を奏でている。...

コトノハ

言葉を通すと、本質が伝えようとする情報の一握り位しか伝えられないのかもしれない。本来の膨大な情報に、言葉を伝えている本人は無意識なほうがほとんどなのかもしれない。そこに言葉へのもどかしさを感じるのだろうか。...

空を見て言葉を一瞬うしなった何度もあちこちを見渡したしばらく見入ってふと浮かんだ神々しい涙がでる...

心地がいい~

学生の頃よく行っていたお店で、久しぶりに夜カフェ夕方以降はあの暗さ具合が心地いい(笑)カフェスペース大好きです♪...

外でなく

自分はどんな存在であるかに気づいておく宇宙との関係性を認識しておくそこにほら宇宙への信頼。...

再確認☆

改めて実感した。リコネクションが好きだということを♪こちらも、大好きな焼き鳥屋☆...

言葉では伝えられない何か

少しだけですが、日が長くなってきていますね♪来週からまた気温が下がるといっているにもかかわらず、やはりなぜか今日も何処かから春を感じていました。五感を超えた領域で何かを感じているのだろうか…年末に片付けをしていたら、いただいて使っていなかったハートの型のカップが出てきました ハート...

くつがえる

受けとる の概念?ふと気付いた無意識に受けとるために、何かを起こそうとしている自分がいた ということを。それは受けとるためには、何かを体験する必要があるという考えに同意していたことにもなる。もともと受けとり下手な自分がいたのは実感していたのですが、そもそも受けとること自体をはき違えていたのかもしれない。受けとれる何かがもし用意されていたとすると、受け取り方を「体験する」という型に当てはめようと無意...