2012年10月の記事 - 1ページ目 - つつみこむように~Lumi Cantabile~

ココロであいさつ

出逢う人と挨拶を交わすそのプロセスは純粋で何かワクワクします。こういう人に会えたら、、と望んでいる結果を期待するのとはまた違って、「出くわした人と挨拶を交わす」 には、やってくる人との出会いというプロセスを楽しむという極意があるようにおもう…とふと感じました。当たり前に日常にあふれる事柄に、何か感動を覚えました会話は無くても、すれ違う人同志もまた、すれ違うこと自体が挨拶であるならば、人生はなんて素晴...

深まる

シンプルな言葉はいい。つくづくそう感じます。リコネクションの書籍にある言葉で、その言葉が示すことがすごくシンプルで好きなのが「リコネクティブヒーリングは、在るという状態にあなたを連れていく。」という箇所。リコネクションという楽譜にのっとって演奏していくようなものに感じ、ワクワクしますまたさらにリコネクションRを好きになっている。そう感じた秋の夕暮れです...

彩りの秋

秋の彩りに魅了されています。秋といえば紅葉ですが、秋の空には水色、マゼンダ、ピンク、オレンジ、黄色と多彩に色使いが見られ、秋の空もすごく好きです。それから、稲刈りで活躍しているコンバインが、シートをかけられ刈られた田んぼに夕方置かれている情景が、この時期ならではのもので、シートと稲刈り後の藁の色と夕焼けがすごくマッチしていて、これもすごく好きです。耳を澄ますように、目を澄ましてみると、秋の彩り: 自...

知って獲得♪

雨が降ってるせいか、秋なのに何故だか梅雨期の匂いが感じられました。先日、ふと「音感」が気になって調べてみました。音感と言われると、音の高さを聞き分けるもの という認識が頭に浮かんでいたのですが、ウィキペディアで検索しますと、音感として扱われているものの種類には、音の高さに対する感覚:音の長さに対する感覚:音の色彩に対する感覚:音の強さに対する感覚:音の方向に対する感覚 があるということを初めて知り...

限り無く

私たちは可能性が無限な存在...

踊れ♪

出逢いはダンスそこに軽やかに流れるメロディーただ・・ただ・・素晴らしい...

そうぞうする そうぞうされる

見ているようになるだから在り方が問われる私たちを成り立たせている宇宙への信頼••そこに委ねていたい。久しぶりに乗った市電はワクワクしました...

楽になりました!

以前リコネクティブヒーリングを受けられたお客様から、その後の様子についてのお話をシェアさせていただきました。リコネクティブヒーリングを受けて、もう少しで二年になりますが、最近も少し変わってきたかな..と思うことがあったのでお話します。最近、以前の自分では考えられないような考え方•感じ方をしていられるようになっていて、例えたら'無駄な頑張りをしようとしなくなった'ような感覚になってきました。それは、何も...

私達の歌

宇宙の完全性と自覚して生きていくこと。それは同時に状況や相手という存在の可能性を信じる(認める・ 許す・受け容れる)ことになる。自覚次第で信じられる。ワンハートという音楽を奏でているよろこびを味わえる。この雑貨、久しぶりにここに行きたい!と ふと思って立ち寄ったお店で、出逢いました何か面白そうと感じる方へ、アンテナはいつでも準備万端です(笑)...